気まぐれ・ニュース レター ( 4月12日)

昨年、11月よりのリニューアル工事も終わり、4月8日に「岐阜清流里山公園」として、生まれ変わった
「日本昭和村」。平日でしたが、沢山の方が、里山の初夏を 楽しんで見えました。

「そば打ち、染物、パン、豆腐」等、楽しい体験が、人気です。

前日の雨で、新緑と「昭和の街並み」が、モダンです。

今は、淡い日の 想い出!。

広い里山の園内には、沢山の昭和へ、ワープできました。

ちびっ子に人気の 動物ふれあいコーナー。

広い園内は、一日ゆっくり楽しめるコーナーが、いっぱいでした。最後になりましたが、なんと、入園料が、無料になりました。初夏の新緑の 香りいっぱいの 「岐阜清流里山公園」、おススメです。